沿革


平成10年07月 大東建託株式会社の100%出資子会社として、賃貸建物の仲介斡旋を事業目的に、大阪府堺市に関西ハウスコム株式会社を設立するとともに堺東店(大阪府堺市)を開設。
平成10年09月 不動産賃貸仲介業務を開始するとともに、その周辺サービス業務としてクリーンサービス取次業務・損害保険代理店業務・リフォーム工事取次業務・引越取次業務を開始。
平成10年11月 本社を大阪府吹田市へ移転。
平成12年01月 本社を大阪府堺市へ移転。
平成12年12月 宅地建物取引業免許につき、国土交通大臣免許を取得。
平成14年11月 本社を大阪府大阪市浪速区へ移転。
平成15年12月 本社を東京都港区へ移転するとともにハウスコム株式会社へ商号変更。
平成15年12月 (旧)ハウスコム株式会社(現株式会社ジューシィ情報センター)から営業譲受される。
この営業譲受によって、首都圏・中部圏に62店舗の営業権を取得。
平成16年08月 賃貸借契約時に入居者(借主)側に要求される連帯保証人を代行する「保証人代行商品」の販売取次の業務を開始。
平成17年12月 株式会社ハウスコム不動産情報センター(現株式会社ジューシィ情報センター)から荻窪店(東京都杉並区)・浜松町店(東京都港区)・一宮駅前店(愛知県一宮市)の3店舗の営業権を譲受。
平成18年04月 広告媒体取扱専門会社の代理店として募集広告に関する代理店業務を開始。
平成19年03月 直営店100店舗目の藤枝店(静岡県藤枝市)を開設。
平成19年12月 直営店110店舗目の国分寺店(東京都国分寺市)を開設。
平成20年08月 直営店120店舗目の熊谷店(埼玉県熊谷市)を開設。
平成23年06月 大阪証券取引所JASDAQ(スタンダード)上場。
平成24年03月 国土交通省主管の賃貸住宅管理業者に登録。
平成24年12月 直営店130店舗目の勝田台店(千葉県八千代市)を開設。
平成26年09月 直営店140店舗目の稲毛店(千葉県千葉市)を開設。
平成27年11月 直営店150店舗体制を実現。
平成29年06月 直営店160店舗体制を実現。
JASDAQ